投稿日:

小学生が買うにはとても高過ぎる値段でした

私の家の近くにあるデパートに家族と一緒に私はたまごっちを買いに行ったことがありましたが、デパートに入っているおもちゃ屋さんではたまごっちが売り切れていて、どこにも売っていませんでした。私はたまごっちがずっと欲しかったので、たまごっちのまがい物のようなおもちゃを買って気を紛らわしていたりしていました。

それから私は近くのスーパーマーケットに行った時に、「たまごっちが!」と書いているガチャガチャがあるのを発見しました。そのガチャガチャは1回500円でとても高かったので、私は自分のお金を出してそのガチャガチャを試してみるかどうか少し悩みました。でも私はその時どうしてもたまごっちが欲しかったので、親からもらっている自分のお小遣いから500円を出して、そのたまごっちが当たるというガチャガチャを1回だけお試してみました。500円玉を入れてガチャガチャを回すと、大きなカップがゴロンと出てきました。

そして私は大きなカップを手に取って蓋を開けてみると、明らかにたまごっちではないおもちゃが入っていました。私はがっかりして途方に暮れました。その後私は、デパートに行って1万円でたまごっちを買って遊べるようになりました。たまごっちはとても楽しかった記憶があります。今私は大人になって、またたまごっちが当たるというガチャガチャで遊んでみたいなと思います。ガチャガチャの本体は通販できるので、通販をして親戚の子供たちと一緒にガチャガチャで遊びたいです。

私は小学生の時に、たまごっちが当たるガチャガチャが流行っていました。私が小学生の頃はたまごっちが爆発的に流行り、世界中で人気が出て買いたくても買えない状態が続いていました。それからたまごっちは小さい形をしているおもちゃなのですが、1個1万円くらいしていて小学生が買うにはとても高過ぎる値段でした。